BLOG

【ギャーギャーズ】某撮影、レコーディング完パケ。

2019.03.23 Sat

忙しい時間の合間も読書はする。
若竹七海さんの「静かな炎天」今更読みました。
アメトーークに取り上げられてた話題になったものです。
ミステリー短編集。主人公の小粋な返し言葉も好きでにすごく好感を持てた。
主人公のキャラに好感を持てるは僕にとって少し重要。
以前呼んだ某小説が本当に主人公にイライラしたまま読んでしまい読破感も低かったので。ただ疲れたと。
ちょっとブラックなオチもあるけど基本後味も良い。テンポよくて読みやすい。
静かな炎天おもしろかったです。

 

 

さてそれは合間のお話で、ギャーギャーズハードスケジュール進行中。

19日は大阪はPangeaでライブ。
21日は同じく大阪は南堀江Knaveでライブでした。

今日のブログはその間の20日のお話。

20日
某撮影がありました。近日お知らせです。


そしてその撮影終了後、すぐレコーディングスタジオへ。
レコーディングも遂に完パケ。
レコーディング(録る作業)が終わると次は『mix』という工程に入ります。
mixで録ったもの音を調整します。簡単に言うと「ギター下げよう」とか「コーラス聞こえるように上げよう」
とかをこの工程でやります。
ギャーギャーズはこのmix作業が早い。決断が早い。
そして『マスタリング』という仕上げ作業をし完成です。

ひたすら注意深く“聴く”という作業をするメンバー。

メンバー自画自賛の最高傑作。
僕もこの作品はたくさんの人に聴いてもらいたいと強く思いました。
レコーディングが終わってここからは僕の猛作業。
もちろんメンバーも今からプロモーション仕事がたくさんあります。

とりあえずは言えないことばかりですがギャーギャーズ新作ご期待ください!

近日情報解禁。